北の国から2010夏 独身貴族

2011年07月12日

出来上がりました

ブログ記事をそのまま本にしました。
本文と写真のバランスの校正が面倒だったけど、出来上がりは上々
そろそろ旅に出てから1年か。早いなぁ。

ちなみに本屋には売っていません。

P1020120

P1020122

P1020124


edo_yaroh at 23:56コメント(2) 

2010年11月06日

index

7月23日 新自転車到着(準備編)
7月24日 出発前夜(準備編)
7月25日 東京から函館へ(1日目)
7月26日 函館にて(2日目)
7月27日 まだ函館(3日目)
7月28日 函館から恵山へ(4日目)
7月29日 恵山から砂原へ(5日目)
7月30日 砂原から豊浦へ(6日目)
7月31日 豊浦から室蘭へ(7日目)
8月01日 室蘭観光(8日目)
8月02日 室蘭から門別へ(9日目)
8月03日 門別から襟裳岬へ(10日目)
8月03日 つづき
8月04日 襟裳岬から浦幌へ(11日目)
8月05日 浦幌から釧路へ(12日目)
8月06日 釧路にて(13日目)
8月07日 釧路から霧多布岬へ(14日目)
8月08日 霧多布岬から納沙布岬へ(15日目)
8月09日 納沙布岬から標津へ(16日目)
8月10日 標津から宇登呂へ(17日目)
8月11日 宇登呂から網走へ(18日目)
8月12日 網走にて(19日目)
8月13日 網走から紋別へ(20日目)
8月14日 紋別から枝幸へ(21日目)
8月15日 緊急告知
8月15日 枝幸から猿払へ(22日目)
8月16日 速報!
8月16日 猿払から稚内へ(23日目)
8月17日 稚内から利尻島へ(24日目)
8月18日 利尻島から天塩へ(25日目)
8月19日 泥酔
8月19日 天塩から増毛へ(26日目)
8月20日 増毛から札幌へ(27日目)
8月21日 札幌にて(28日目)
8月22日 札幌から積丹へ(29日目)
8月23日 積丹から島牧へ(30日目)
8月24日 島牧からせたな町大成へ(31日目)
8月25日 報告
8月25日 キャノンボール開始!
8月25日 北海道沿岸一周完了!
8月25日 せたな町大成から函館へ(32日目)
8月26日 函館から東京へ(33日目)
動画(その1)
動画(その2)
動画(その3)
動画(その4)
動画(その5)
動画(その6)
北海道限定
北海道いろいろ


こうしてまとめてみると、相当長い旅だったなぁ。
我ながら良くやったもんです。
一生の思い出になることでしょう。

旅の記録は、今回で一応終わりにしたいと思います。
ご覧頂き、有り難うございました!


Special Thanks
砂原の食堂の親父さん、となりの宮崎県人さん、納沙布岬の鈴木食堂の親父さん、標津のおばちゃん、網走のホテルオホーツクインフロントのお姉さん、枝幸のキャンピングカーのおじさん、増毛のご近所のおじさん、札幌の道下ご夫妻

edo_yaroh at 17:08コメント(0) 

2010年11月05日

※その1


北海道の都市部を外れると、道路上には至る所に「熊出没注意」の看板があります。
放置自転車の撤去日張り紙のように「7月29日出没」などと書いてあります。
幸い私は遭遇することがありませんでした。

登別駅にて。

2010_0802_095428

※その2
車線

北海道の殆どの道路上には不思議な矢印があります。
これは、雪で積もった場合の歩道や路肩の位置を示すものなのです。
なるほど。

2010_0729_110540

※その3
気温

東京に比べれば涼しい!の一言。
天候や時期にもよるけど、概ね20度ちょっとでした。
道東の釧路は湿地のため特に涼しく、真夏でも最高気温25度ありません。
さらに涼しいのは釧路の東、霧多布周辺。
ここも湿地帯なので年間を通じて最高22度を超えることはないと、地元の人が言っていました(朝の水道は冷たくて手がかじかんでしまった)。
滞在中、一番寒かったのは根室の納沙布岬の早朝。
気温10度くらいだったのではないでしょうか。
真夏に布団を2枚かけて寝てました。

7月27日函館にて。

2010_0727_162938

※その4


道南の函館や胆振地方(室蘭や伊達)は特に何も感じなかったのですが、道東の日高地方に入ると白い蛾が多かったです。
夜の街灯に集まるらしく、街灯の下は白い蛾の死骸だらけでした。
走行中の虫は、道東の十勝地方に入ってから気になり出しました。
少し海岸線から外れるだけで、ゆっくり走ったり、上り坂を押して歩いていると、スズメバチの偵察部隊が飛んできます。
グルグルと私の周りを回転しながら様子を伺い、危害を加えないと分かると帰っていきます。
浦幌から東はブヨに悩まされました。
ハエ大の虫で、集団で襲ってきます。
ノロノロ走っていると10数匹が自転車を追いかけて来るのです。
刺されるとチクっとします。
市販の虫除けスプレーが効かず、苦労しました。
何故か根室以北は現れなくなりました。

※その5
訛り

全体的に殆ど気になりませんでした。
ただし、函館や松前周辺の漁師町では、半分以上何言っているか分からないくらい方言と訛りがキツかったです。

※その6
空き缶BOX

北海道に行って驚いたのが、自動販売機に空き缶BOXが99%備付けられていないことです。
しょーがないので、自動販売機で飲料を買った際には、ゴミを自転車に積んで、コンビニで物を買ったついでに捨てていました。
道の駅にもゴミ捨て場を設置していないところが多いです。
浦幌駅の駅員に聞いたら、テロ対策で一斉に撤去されたと説明を受けたが、どうやら本当の理由は別なところにあるらしい。
ゴミポイ捨て対策の一環で全道的なゴミ持ち帰り運動をしているためらしいのです。
これは酷すぎる。
車はまだしも、自転車や歩行者は飲み終わったら空き缶を持って歩き回らなければならない。
事実上、コンビニがゴミ捨て場になっているだけのことです。
コンビニはコンビニで「家庭ゴミ持ち込み禁止」が原則だから、外部から捨てられたゴミの処理費が掛かって大変でしょう。
ゴミ処理を考えていない自販機や道の駅に「喝!」を入れたいです。

法令の違憲審査基準を応用すると

前提事実
ゴミの不法投棄が後を絶たず、回収処理費がかさむ。そこで、ゴミを持ち帰るようにさせたい。
制約目的
ゴミの不法投棄を防止することにあるので正当性が認められる。
制約手段
ゴミ箱を設置しないという手段と目的との間に合理的関連性はない。
ゴミ箱を設置しなければ、そこら辺に捨ててしまうから、結局ゴミの不法投棄は減らないからである。

どうでしょうかね~。

edo_yaroh at 23:59コメント(0) 

2010年11月04日

北海道に行くと「北海道限定」商品の多さに驚きます。
限定といえば聞こえはいいですが、実は商品の流通経路の関係で北海道だけでしか流通しない独立(孤立?)状態の商品なのだと思います。

定番中の定番「ソフトカツゲン」
ヤクルトを薄くしたような飲み物。
滞在中、ほぼ毎日飲んでました。

2010_0803_070954

はっさく味なんてのもある。

2010_0812_071013

マルちゃんの「やきそば弁当」
焼きそばにスープが付いている。

2010_0801_082555

北海道シェアNo.1コンビニのセイコーマートのアイスモナカ。
セイコーマートブランドの商品は必然的に北海道限定となる。

2010_0805_133200

LOTTEの「とうきびモナカ」。

2010_0816_145401

ガラナ入りの炭酸飲料。
どこの自販機やコンビニでも何故かガラナだらけ

2010_0811_070425

ここに挙げたのは、北海道限定のごく一部です。
実際に行ってみると様々な発見があって面白いですよ。

edo_yaroh at 20:39コメント(0) 

2010年10月30日

8月17日
稚内フェリーターミナルにて。
ライダーの後ろで利尻島行きフェリーの上船待ち。
自転車でこの便に乗ったのは私だけでした。
左に見える山は前日に宿泊したキャンプ場がある稚内森林公園。




同日
利尻島沓形岬から見る日本海の夕日。




8月23日
神恵内の道の駅「オスコイ!かもえない」にて。
回転するホッケとカレイ?




同日
雷電国道(229号線)から日本海を望む。




※動画編は以上で終了です。
※デジカメ(Lumix TZ7)で撮影した割にはキレイでしょ


edo_yaroh at 09:33コメント(0) 

2010年10月11日

8月14日
沙留(さるる)の海水浴場の朝。
強い雨のため午前中待機。




8月15日
枝幸(えさし)近くの「はまなす交流広場キャンプ場」の朝。
雨と強風で午前中に出発できず。




8月15日
浜頓別(はまとんべつ)から猿払(さるふつ)の間の「天北南部広域農道」。
北海道らしい景色のいい直線道路が続く。
追い風に乗り高速走行中。




8月15日
猿払の「さるふつ公園キャンプ場」の夜。
台風並みの暴風雨。
今回の旅で一番ひどいコンディションでした・・・。



edo_yaroh at 23:51コメント(0) 

2010年10月05日

8月10日
標津(しべつ)から羅臼(らうす)に向かう霧の国道335号線。




20メートル先が見えない!




8月13日
網走からサロマ湖に続くオホーツク自転車道。
森のトンネルが延々と20数キロ続く・・・。
右に見えるのは能取(のとろ)湖。



edo_yaroh at 16:39コメント(2) 

2010年09月08日

8月7日
厚岸から海岸に向かう道道123号線の緩い下り坂。




8月7日
同じく道道123号線。
海岸に出たところ。
今回の旅で一番良い景色だと思ったスポット。




8月9日
標津(しべつ)付近の牛。




edo_yaroh at 17:35コメント(0) 

2010年09月03日

※PCのスペックの関係で動画がスムーズに見られない方は、再生中に右下のボタン(720p)を押して画質を下げてみてください(標準では高画質に設定してあります)。
※回線速度が再生に追いつかない場合には、再生ボタンを押した後、一旦一時停止してデータを全てダウンロードしてから見るとスムーズに見る事ができます。


8月6日釧路にて。

釧路湿原の「ノロッコ号」。



釧路港まつり。
当日の最高気温は25度くらいで、夜になると肌寒かった。
大漁船と呼ばれる山車を引いて大通りを練り歩く。



釧路駅前広場にて。
FMラジオの公開録音をしていました。
ベンチャーズのパイプライン。
サイドギターの演奏がイマイチ。



自画撮り。



太鼓と寒そうな褌おじさん。



この日は見物客が大漁船に引かれて、7人怪我をしたそうです。



edo_yaroh at 20:29コメント(0) 

2010年09月01日

8月1日室蘭水族館にて。

ペンギンの行進。



とぼけたアザラシ。



言う事を聞かないトド。



edo_yaroh at 23:59コメント(0) 
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ