2010年06月03日

山口県下関市~福岡県北九州市~愛媛県松山市(17日目)

09時51分 海峡ゆめタワー

9402e8d5.jpg

5046cf4f.jpg

d8c26384.jpg

1bbaaf62.jpg

朝は友人夫妻宅でゆっくりさせてもらい、現在下関観光中。
今日は小倉までサイクリング観光です。

まずは海峡ゆめタワー。
一際目立つ微妙な形の30階建てのタワー。
360度の絶景です。

3枚目写真の真ん中の小島が巌流島。

スタンプラリー、一つ目クリア!


11時07分 スタンプラリー完了

a523b72c.jpg

4053b4b1.jpg

e98b3292.jpg

あっという間に4つスタンプを集め完了。

海響館ではチケットを買って中に入らないとスタンプを押せない仕組みでした。
ここで諦める訳には行かない。
チケット窓口の姉ちゃんを巧に催眠術にかけ、上役まで登場。
ひるまず交渉した結果何とかスタンブゲッツ。
交渉の方法はここでは書けません(笑)

早速スタンブラリー完了特典の応募をしました。
A賞ふくさしは間違いないでしょう。
下関では「ふぐ」を「ふく」と言います。


11時43分 山口県から福岡県へ

b72b97ca.jpg

c200191e.jpg

6f0bfcbf.jpg

いよいよ九州へ!

関門トンネル(人道)は約800m。
歩行者無料、自転車20円。
自転車は押して歩く。
人の往来が予想以上にある。
生活道としても利用されているみたい。

小学生の遠足、大騒ぎ。

「はーい、ちゅうもーく」
「おにいさんは自転車で東京からきましたー」

と武田鉄矢ばりに言おうかと思ったが、止めておいた…。


12時07分 門司港レトロ

1266e443.jpg

940fa67f.jpg

7567bd6e.jpg

9dbc0052.jpg

タワーと古い建物があって綺麗に整備されています。

前に来た時はGWで観光客が多かったけど、今日は平日なので修学旅行生がちらほら。


12時49分 門司港レトロと言えば

7e0cdeff.jpg

5e0be8e8.jpg

340694c9.jpg

何と言っても地ビール!

画像は商品サンプルです。
また、減ったり増えたりしているのは気のせいです。

あとは焼きカレー!
昨日お世話になった友人ご夫婦のカレー好きご主人に教えてもらいました。
ハンバーグ状の物がご飯になっています。
かなり熱々で商品サンプルがぐいぐい進む。


13時14分 門司港駅

77a4732b.jpg

b55d4c71.jpg

04d3ef1f.jpg

鹿児島本線の終着駅。
趣のある古い駅舎です。


13時27分 対岸の下関を望む

ed2a209c.jpg


15時57分 小倉駅到着

6ddd9f25.jpg

超スローペースで小倉駅に到着。

残念ながら西への旅はここまで!

九州の旅を期待していた皆さん、スイマセン。
時間と財力の関係でかなりショートカットします。

フォレストガンプばりに突然方向転換して東へ向かいます。

まずは今晩の船で小倉から松山へ向かいます。
松山には早朝に到着です。

船が21時55分出港なので、小倉を観光がてらサイクリングします。


17時03分 小倉城攻略

143d662f.jpg

1ef9f7c2.jpg

7339cafa.jpg

0661cbd2.jpg

天守閣の中をゆっくりと見学。
展示物はしょぼかった。

せっかく、いい天守閣とお掘りがあるのに、直ぐ隣に北九州市庁舎とセンスのない美術館が城を見下ろすように建っていて台なし。
景観を考えて建てればいいのにね。


20時41分 もつ鍋屋さん

3899f215.jpg

1ae77408.jpg

a0ab1c8c.jpg

e847e889.jpg

ebbc082f.jpg

1d84e4a0.jpg

どうも、吉田類です。

小倉城のあとフェリー出港までね、5時間も時間があるのでね、今日も一杯やっつけようと思ったわけですね。

「小倉に行ったら是非もつ鍋」をという下関の友人の言葉通り、もつ鍋屋を探したんですね。

そしたらですね、1人前880円、生ビール250円の看板が目に入ったんですねこれが。
カウンターとテーブル2つの小さいお店だったのですが、一人でも大丈夫そうなのと安さにつられて入りましたね。

まぁ客は私一人でカウンターで2時間半過ごしましたけどね。
もつ鍋は大昔に東京でブームがあった時に食べた味と比べ物にならない位美味でしたね。
お勧めで締めにちゃんぽんがまた良かったですね。

おまけに山口のお酒と土佐のお酒を堪能しましたね。
土佐藩偵察はこれでクリアですね。

ご主人と私と同学年の息子がいるオバサン店員さんと、自転車旅の話題から入って景気の話題、鳩山内閣の話題と続き、最後は日本の農業政策の話しで盛り上がりましたね。

まぁそんなとこで、これからもう1、2軒行こうかと思いますね。

真顔に戻り
港に急がないといけませんねこれが。


22時43分 17日目終了(瀬戸内海上)

20ae5bbb.jpg

31ca0942.jpg

b4acf544.jpg

719948a0.jpg

出港前に船内の貸し切り状態の大浴場で汗を流し、また一杯。
呑んでいると出港し、徐々にノット数を上げて東へ進んでいく。

泊まりの船は生まれて初めて。
ガチホモに襲われたら嫌なんで、下から2番目のランクのB寝台にしておいた。
部屋は2段ベットが4つ。今日の同室は3人。

酒つまみコーナーにオヤジ連中がたむろしてて、独特の雰囲気がいい。
私もその一員ではありますが…。

エンジン音が響くけどぐっすり眠れそうです。


今日の記録
走行距離 26.6km
平均時速 11.1km/h
最高時速 26.7km/h
総走行距離 1242.3km


まとめ

平成22年6月3日(木)

天気 晴れ
宿泊場所 フェリー(さんふらわあ小倉~松山)
道路 国道9号~関門トンネル(人道)~県道261号~国道199号

2010_0603_101500

2010_0603_102700

2010_0603_160600

2010_0603_210008

2010_0603_210017

2010_0603_210026

2010_0604_045833

2010_0604_045827

※※※
朝、友人夫妻に御礼を言って、出勤時間に合わせて出発。
平日の忙しい時に歓待してもらい感謝です。
今日は小倉発の夜のフェリーに乗ればいいので、下関と門司港と小倉でゆっくりすることに。
下関と門司港は2度目。
前回行かなかった海峡ゆめタワーに行ってみる。
下関スタンプラリーがあったので完遂。
唐戸市場でふぐを買って実家に送る。
トンネル越えて九州へ。
門司港レトロで昼食(焼きカレー、地ビ○ル)。
小倉までたらたら走り、浅野港でフェリーの乗船予約
その後、小倉城を観光。
小倉のもつ鍋は美味との情報を長州太郎さんから教えてもらっていたので、一人前メニューがある店に入ってみる。
かなり美味。ビールによく合う。
締めはチャンポンを入れて食べる。
その後日本酒を飲みながら店員さんと話してたら2時間半も呑んで、フェリー出発(午後9時55分)まで時間があったのでかなり時間を潰すことができた。
西への旅はここまで。
フェリーで松山観光港へ。




※コメント集※

6月3日23時58日 くるみっち
ひょえ~Σヽ(゚Д゚○)ノ
広島より先に行ってるのか…凄すぎw
日焼けは大丈夫かな?
あまり飲みすぎないようにねぇ
明日もがんばれヽ(´・ω・`)尸~~
おやすみ~ZZZ

edo_yaroh at 23:59コメント(0)西日本へ自転車の旅  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ