2010年05月29日

広島県広島市(12日目)

14時00分 無印号、蘇生完了!

b0a51512.jpg

広島市内で自転車屋を尋ねてみると、一般用でない特殊なタイヤなので市内で入手できるのは限られているとの事。
万事休すと思いきや、尋ねた自転車屋の奥に在庫があり、後輪修理を依頼。
タイヤは重いが、その分耐久性がある。
他店で修理不能と言われたホイールの歪みも直してくれた。
これから友人宅まで試走を兼ねて走行です。


まとめ

平成22年5月29日(土)

天気 晴れ
宿泊場所 中筋の友人宅

2010_0529_093400

2010_0529_140700

※※※
午前中は無印号の修理をしてくれる自転車屋を探す。
カナガキという広島では有名なチェーン店を回ってみる。
東雲店はママチャリ部品しかなくダメだった。
段原店は偶然にタイヤの在庫があり、チューブもワンサイズ違うが許容範囲の在庫があった。
ベテランっぽい店員さんが丁寧に私の話を聞いて処置を考えてくれた。
パンク回数は異常。ホイールの歪みとパンクは直接の関係はないだろうとの事。
タイヤとリムテープを交換すればパンク防止には効果あるだろうとの事。
そこで、
後輪タイヤ交換、後輪チューブ交換、後輪リムテープ交換をお願いすることにした。
大洲の知人と昼食後に無印号を取りに行くと、サイクルベースあさひ福山店では無理と言われたホイールの歪みも直してくれていた。
正直、無印号は蘇生できずに旅は終わりかもと思っていたので、いい店といい店員さんに巡り会えてよかった。
※事実、この後、後輪は1回もパンクすることなく数百キロを走り、品川に戻った。
大洲の知人と別れ中筋の友人宅まで蘇生した無印号で移動。
今日と明日、広島滞在中に厄介になる。
今晩は長州太郎さんと長州花子さん(大学院の1期上で私の友人でもある)の結婚式二次会に招待されており、受付係と友人代表挨拶を依頼されていたので、開宴の1時間前に中筋の友人と伴に広島市中心部のホテルへ。
「本通」という地下駅を上がって地上に出たら、二人で方向を間違った(笑)
こればっかりは何年住んでも間違える。
ちなみに中筋の友人は千葉出身で広島6年目。
二次会は2年振りに友人知人と会い、多いに飲んで多いに話して楽しかったです。
友人代表挨拶は殆ど用意せずに即興だったのと酔いが回っていてうまく話せなかったけど、素で却ってよかったかも。
長州太郎さん三次会でテキーラ一気呑み。
翌日大変だったそうです。
終電前に中筋の友人と帰宅。
身体が疲れていると酔いが回るのが早い。




※コメント集※

5月29日23時24分 焼鳥おやじ
友人宅まで無事着いたか?!

edo_yaroh at 23:59コメント(0)西日本へ自転車の旅  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ