2010年05月19日

神奈川県小田原市~静岡県富士市(2日目)

06時55分 小田原出発

cd660f13.jpg

7fede41b.jpg

予報は午後から雨だけど、もう降り始めています。
自転車を雨仕様に。


07時34分 箱根湯本駅

9c941f72.jpg

駅がかなりキレイになっていた。
ここまでは緩やかな登り坂。
ここからが地獄の始まりだろうな。


10時25分 国道1号最高地点

728f4914.jpg

霧が凄くてよく分からないと思いますが、国道1号最高地点874mです。
風と雨と霧の三重苦。
殆ど自転車押して歩いた。
足の重い荷物積んだロバを引き連れてるみたいなもん。


10時52分 芦ノ湖到着

68023fe7.jpg

霧で何も見えませ~ん。
しかしパナウェーブ研究所みたいな自転車だな。


11時33分 汁調査

8eb8b7c2.jpg

暇なんで、うどん、そばの汁が何処から関西風薄口になるか調査してみる。

まずは道の駅箱根峠「ちからうどん」。
もちろん関東風。


11時52分 神奈川県から静岡県へ

5b066c78.jpg


14時21分 雨が・・・

1753cc47.jpg

本格的に降り始めたのでダイソーで雨グッズ購入。

現在地は箱根の山を下り、三島、沼津を越えたところ。


15時21分 パンク修理中

64afca70.jpg

県道を走行中、突然グニャグニャ。
よりによって面倒な後輪かよ。

自分だけはパンクしないと思ってたけど、やっぱりよくパンクするんだね。
神社の本殿を拝借してチューブ交換中…。


19時16分 牛角

502c2edd.jpg

静岡県の富士市です。富士吉原というとこ。
タイヤ修理で小一番時間ロスして、今日は戦意喪失。
携帯ポンプで規定の空気圧まで入れるのは容易じゃない。

雨なので今晩はホテル泊まり。

身体が疲れると、無性に焼肉が食べたくなるんですよね~。
一人牛角中。


21時03分 2日目終了(静岡県富士市)

a87fc2fb.jpg

早速、輪行袋を活用。
盗難防止のためホテルの部屋に自転車を持ち込む。
やっぱり風呂はいいね~。

ナビは大活躍です。
道の分岐点や自転車屋等の店探しで重宝しています。
ダイナモは若干問題あり。午後にローラーが回転してないことに気付いて、修理。
そのせいでナビのバッテリーがギリギリだった。

今日は朝6時から走り始めたのに距離は延びなかった。
まぁ箱根の山登りは殆ど徒歩だったからね。
明日からは静岡の平地なので、1日100kmペースを目標に。


今日の記録
走行距離 72.5km
平均時速 11.6km/h
最高時速 49.1km/h
総走行距離 147.0km


まとめ

平成22年5月19日(水)

天気 雨時々曇り
宿泊場所 富士駅近くのビジネスホテル
道路 国道1号~県道380号~国道139号

2010_0519_050017

2010_0519_065200

2010_0519_073123

2010_0519_073823

2010_0519_083801

2010_0519_095908

2010_0519_101320

2010_0519_101327

2010_0519_102040

2010_0520_070521

※※※
朝から天気が悪く、小田原駅を通過した頃には小降りの雨が降っていた。
自転車の荷物の雨対策を事前に殆ど準備しておらず、折りたたみの銀マットを荷物に覆って簡易雨対策。
箱根湯本から先は箱根駅伝で走る道路と同じ片側1車線の急な上り坂。
重い荷物を搭載しているツーリング仕様車で登るのは殆ど不可能。
私は殆ど押して歩いた。
標高が高くなるにつれ霧が凄く前が見えず、後続車を考えるとかなり危険な状態ではあったが交通量が少なかったので何とか無事に。
箱根からの下りは面白かったが、雨ということもあってスピードをかなり制御して下る。
箱根を下ってからの静岡の県道と国道は平坦で走り易かった。
沼津辺りに入ると雨が本格的になってきたので、ダイソーで雨対策グッズを購入。
海岸沿いの東海道でこの旅初めてのパンク(後輪)。
雨の中での修理作業は大変。
夕方になり辿り着いたのが富士市。
雨でテントは張れないし、これ以上進むと都市部から離れビジネスホテルもなさそうなので、2日目はここで終了。
輪行袋を初めて用いて自転車の前輪を外し袋に入れて部屋に搬入。
雨の中で疲れた身体での作業は面倒くさかった。



edo_yaroh at 23:59コメント(0)西日本へ自転車の旅  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ