2010年08月19日

天塩から増毛(ましけ)へ(26日目)

朝6時に起床。
ここのキャンプ場は湿気が凄いったらありゃしない。
昨日の日没後から既にテント内は結露で水滴が。
朝にはテントを乾かすのに多少時間掛かります。

P1010283(1)

8時前に出発。
ランドセルを背負った小学生の集団がいたので聞いてみると昨日から2学期が始まったとの事。
東京では9月1日からだよって教えたら「いいな~」って一同。

天塩からは国道232号線(天売国道)を海岸線沿いに南下。
向かい風もそれ程でもなく順調に進む。
約20kmおきに道の駅があるので良い休憩所となる。

P1010289(1)

昼食は羽幌(はほろ)の道の駅で。
刺身定食、1,350円也。

P1010286(1)

道中、神奈川からの自転車ツーリストさんと道路越し情報交換。
オルトリーブのリアサイドバック(青)!私と同じ感じの装備で親近感が。
私とは逆方向ですが頑張ってください!

P1010288(1)

小平(おびら)の鰊(にしん)番屋。
国の重要文化財。
明治時代、道内で最大の鰊番屋だったそうです。

P1010290(1)

午後3時に大きな街の「留萌(るもい)」を通過。
少女アニメオタクが好きそうな地名です。
ガキの頃にクリィミーマミを毎週欠かさず見ていた私には魅力的でしたがもう少し先へ進む。

P1010291(1)

留萌から20km弱、北海道面白地名ナンバー1の「増毛」(ましけ)に到着。
ゾウモウでもマシモでもありません。
もりかわさん、ご指摘ありがとうございます!

ここは留萌本線の終着駅です。

P1010292(1)

P1010293(1)

駅の横には古びた食堂が。
高倉健の映画「駅」の撮影で使われたらしいですが残念ながら映画を見ていません。
今度見てみようと思います。

P1010309(1)

この街には日本最北の酒蔵「国稀酒造」が。
試飲ができるらしいが運転中なのでガマン。

P1010295(1)

今夜の寝床は増毛の「暑寒海水浴場キャンプ場」。
情報では利用料500円だったけど、警察官に聞いたら8月15日に営業終了しているので好きな場所にテント設営してもいいよとの事。
ラッキー!

テントを設営していると、私のように真っ黒に日焼けしたおじさんが「炭火があるので一緒に食べましょう」とのお誘いが。
丁度、セイコーマートで牛カルビを買っていたので有り難くお誘いを受けました。

なんとこの方、私の実家から自転車で30分もかからないご近所さんでした。
定年後に毎年夏になると3ヶ月位北海道を自転車を車に積んで回っているようです。
このキャンプ場は4泊目らしいです。

生きていた毛蟹のボイルを頂きました!
激ウマ!

P1010296(1)

ビールに良く合う塩ホルモンも!

P1010297(1)

その他にも野菜やチーズなど、お腹一杯頂きました。
ビールがなくなると、国稀酒造の地酒を1本空けてしまいました。

P1010299(1)

そんなこんなでバーベQの後はバタンQ。
汚い足でスイマセン!

P1010302(1)

本日の走行距離 135.0km
平均時速 22.0km/h
総走行距離 1,918.0km

20100819214323




edo_yaroh at 23:59コメント(2)北の国から2010夏 独身貴族  

コメント一覧

1. Posted by もりかわ   2010年08月21日 10:56
楽しそうだなぁ。
2. Posted by 江戸野郎   2010年08月21日 16:09
>>もりかわさん
増毛の読み方間違い、ご指摘ありがとうございました。
街に入るまで本気でゾウモウだと思ってましたよ。
そして更にマシモと間違って覚えてしまいました。
石狩から札幌は近いんですねー。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ