2010年08月07日

釧路から霧多布(きりたっぷ)岬へ(14日目)

朝7時に起きて朝食(チキンラーメン)を。
仕事道具を郵便局から発送してから9時に出発。

釧路からの国道44号線(根釧国道)はアップダウンが連続する峠道で相当ツラい。
日差しも強く、汗で上半身びっしょり。

P1000758(1)

尾幌(おぼろ)という町で30kmぶりのコンビニ。
ガリガリ君でクールダウン。
本州では猛暑で品薄らしいですね。
東京からこちらに帰省中のロードバイクの人と少し話し込む。

P1000759(1)

容赦ない日差しが更に体力を奪う。
といっても気温27度位だと思いますが。

P1000760(1)

やっとの事で厚岸(あっけし)に到着し、道の駅「厚岸グルメパーク」で昼食を。
始めに焼く食材を選んで精算し、席に付いて炭火で焼くシステム。
厚岸名物の牡蠣を始めとする海鮮物も豊富にありましたが牡蠣は苦手なので海鮮物はししゃも一匹。
このシステム結構面白い。
バーベキューと同じだからね。
東京で店出せば絶対に流行ると思う。
ビールが飲みたくなりましたがガマンガマン。

P1000765(1)

P1000766(1)

P1000767(1)

食事後にバイク二人乗りで旅行中の青年二人と話し込む。

厚岸大橋。

P1000769(1)

厚岸からの霧多布に向かう道道123号線も峠道の地獄ロード。
頭痛がしてきてフラフラに。
走りながら意識を失いそうになる。
頭痛薬が効いてきて少し回復。

ツラい峠道を超えて海岸線に出ると目の前に絶景が広がりました。
景色に感動するタチではないのですが、この景色には感動しました。
特に地図に地名も載っていないポイントですが、絶景を独り占め。
また年取ってから訪れてみたいです。

P1000772(1)

P1000774(1)

霧多布湿地。
急に空気が冷んやりしてきました。

P1000778(1)

約50kmぶりのコンビニ。
目的地まで最後のコンビニらしいのでビールとツマミを買い出し。

P1000782(1)

目的地の霧多布岬に到着!

P1000785(1)

売店で地物の「小松牛乳」を飲む。
売店のオヤジさんによると「いつもは霧で景色が見えないけど今日に来たのは運がいい」との事です。
ここでは気温22度以上になった事がないらしい。
釧路より涼しい穴場です。

P1000789(1)

今日のキャンプ場は霧多布岬のヘサキにある「きりたっぷ岬キャンプ場」。
絶景ポイントでありながら、何と無料です!
バンガローは1,650円で利用できます。
風が強いので縦にテントを設営。

P1000794(1)

初めてペグ(テントの四隅を固定する杭)を打ちました。
中国新聞のチューピータオルをテント上で乾かす。

メシ準備中。
半袖だと寒いので大吉フリースで防寒。
炊事場の水道水が手がかじかむ程冷たい…。

P1000797(1)

夕食はレトルトビーフシチュー。

P1000798(1)

こんな僻地でも携帯電波バリ3です。
今夜は雨の予報だけどまだ降っていません。
雲も無く今夜もプラネタリウムです。
ブログ更新も早く終わったのでゆっくり出来そうです。
だが酒が切れた。
誰か往復10km買ってきて下さい!

明日はいよいよ本土最東端「納沙布岬」へ行く予定。
もちろん北方領土を奪還してきます!

本日の走行距離 94.1km
平均時速 18.1km/h
総走行距離 868.6km

20100807183657



edo_yaroh at 20:59コメント(2)北の国から2010夏 独身貴族  

コメント一覧

1. Posted by となりの宮崎人   2010年08月08日 09:38
5 キャンプ地から
コンビニが近くにないと
確かに冷えたビールが
飲めないのは残念ですね
(´・ω・`)
たまには休肝日を
取りなさいって事なのかなぁ
( ´艸`)ププ
2. Posted by 江戸野郎   2010年08月08日 22:51
>>となりの宮崎人さん
私、休肝日が一年に一回あるかないかなんですよねぇ。
まずいですね(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ