2009年04月04日

檄文

税理士試験の受験をしていた10年程前、某予備校講師の受験前のメッセージに甚く感銘を受けたので、今でも机の上にそのメッセージを貼っています。


本試験まであと一ヶ月。最後の檄文を皆さんにお送りする。
一、猛勉強せよ。小便から血が出るほど勉強せよ。
二、勉強は合目的にやれ。税理士受験オタクになるな。趣味でやるな。
三、勉強は時間をはかって集中してやれ。チンタラやるな。
四、ヤマに頼るな。情報収集マニアになるな。自分だけを信じろ。
五、暗記カード、理論マスターは肌身離さず持ち歩け。電車の中、歩行中、食事中、入浴中、常に理論をまわせ。理論は執念である。
六、電卓は毎日たたけ。総合計算問題は一日たりとも欠かさず解け。計算は継続である。
七、日頃の練習の中で出来ないことが本試験に限って出来るものか。実力以上のものを出そうと思うな。
八、本試験では、あたりまえの事をあたりまえにやりされすれば受かる。難問、奇問、新傾向の問題を恐れるな。本試験は開き直りが大切だ。
九、この試験は、合格に対する情熱の強い者から受かっていく。とにかく粘れ。貧欲に一点を取りにいけ。あきらめるな。
十、心身ともに健康であれ。年に一度のチャンスだ。悔いを残すな。
合格祈願。ご健闘をお祈りする。


at 21:54コメント(0)新司法試験の勉強  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ